読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

向井理主演「永遠の0」ドラマ化!?

これ知ってました!

スポンサードリンク

向井理主演「永遠の0」ドラマ化!って知ってました?

先日、ネットを見ていて発見したのですが、私の好きな作家百田尚樹さんの小説「永遠の0」が、ドラマ化されると。テレビ東京開局50周年特別企画だそうです。

zero01.jpg

主演の宮部久蔵役には向井理さん。共演はまだ情報がありませんがが、彼が主演と聞くと視聴率も伸びるでしょうね。ちなみに放送予定は来年だそうですが、3夜にわたり放送されるということです。

すでに、「永遠の0」岡田准一さんが主演で好評を博しましたことも、記憶に新しいと思いますが、みなさんはご覧になりましたか? 

私などは昨年(2013年)の夏あたりに原作を読み終え、映画化すればいいのにな〜なんて思っていた矢先に現実のものとなり飛び上がって喜んだコトを思い出します。

我々の時代の男子にとって、ゼロ戦は永遠の浪漫です。そんなゼロ戦の映画が上映されるなんて聞くと、もうじっとしておれませんでした。早く、見たい!ただそれだけを望み1年近く待って「永遠の0」を見た次第です。

作品自体、原作とは若干の違いはありましたが、映画作品としてあれだけの長編小説を良くまとめた感がありましたね。素晴らしいといわざるを得ません!

ただ、今作品は映画版には登場しなかった人々やエピソードを、原作をより忠実に表現し、太平洋戦争の戦史についても、同局の映像資料を用いて詳細に描くと言うから凄い作品が期待できますね。

そんな素晴らしい「永遠の0」が、再度製作されると聞くとやはり嬉しく感じますね。おまけに3夜に渡っての放送と聞きますから、作品時間は少なくとも5時間はくだらないでしょうから。今から楽しみです。

zero02.jpg

後、気になるのは向井理さんを取り巻くキャストですね。

向井理さんについては、作品プロデューサーの言葉を借りますが、「向井さんはその端正なたたずまいの中にサムライのような信念を感じさせる役者。極限状況の中、愛と平和への思いを貫いた孤高の男を演じられるのは彼しかいないと思いました」と。

中身が濃い感じが伝わってくる、コメントです。

これはじっとしておれんな〜。私にとっては!
今からワクワクな「永遠の0」です。これを機会にもう一度、しかもじっくり原作でも楽しみます。

皆さんも是非、「永遠の0」を読んでみてください!

永遠の0 [ 百田尚樹 ]【楽天ブックスならいつでも送料無料】