読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

サムライ日本、ギリシア戦ドローに!

スポーツ全般

スポンサードリンク

ワールドカップ サムライ日本対ギリシア戦は、本田選手の意気込みもむなしくドローに終わりましたね。とても残念です。

しっかり見ていた私は感じました。今回の試合の難しさは、やはりギリシア選手の身長の高さでしょう。コーナーキックはことごとく阻止され何処をせめて良いのか見ている方もよくわかりません。

おまけに、レッドカードをもらってしまったギリシアは10人でプレーしたにも関わらず、日本の選手達は何か攻めあぐねていましたね。

前半の攻め方はとても良かった気がしますが、後半はギリシア同様、サムライ日本も疲れを隠せない様子でした。

意気込んだ試合にも関わらず、点が入らないのは何とも悲しいことですが日本選手の連係プレーもそれほど冴えてはいなかったと感じました。

やはり、練習不足と共に連係プレーの段取りがうまく行かなかった結果でしょう。あれほどのチャンスがありながらゴールを決められないのは何か原因があります。

私思うに、サッカーはやはりヨーロッパのスポーツです、歴史も違うし日本に取ってまだまだ高い壁があると感じるのと選手それぞれのレベルがそれほど高くはないと感じます。

そりゃ、日本の海外組は有名どころのチームには所属して良いプレーをしていることは間違いがありません。しかし、どうでしょう。有名どころにはもっともっと素晴らしい選手がいます。

それも桁違いの選手がいっぱいいる中、それらの選手に混じってプレーするわけですから、アシストも一流、連携も一流です。

そんなプレーが出来るのも、有名どころのチームに所属しておればこそ日本の選手が、活躍出来るのではないでしょうか。

その全てが、サムライ日本の選手だけで出来るのは、もっと先かもしれないと感じます。まだまだ、格上のチームがひしめき合う中、サムライ日本が上位に上がるには、きっと時間がかかるでしょう。

いずれにせよ、今後のサムライ日本に応援を!最後まで読んで頂きありがとうございました。