アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

旅客機を輸送機と勘違い? そんなあほな!


スポンサードリンク

今朝は、酷いニュースが入ってきましたね!
マレーシア航空の旅客機ボーイング777の墜落に関した事件です。

どう見ても、ウクライナ東部の親ロシア派の仕業ですね。なにやら慌ててフライトレコーダーを処理したと聞きますが、何を考えてのことでしょうかね。

『われわれの空』に飛んでくるな!と事前に最高軍事指揮官が、ロシア版フェイスブックと呼ばれるSNSのようなものに、早くから警告していたそうですが、今は消されているようです。

しかし、旅客機を輸送機と勘違い?ってのは、どうですかね!

今や、東西でいざこざ続きですが、もうちょっと仲良く出来なものですかね。やはり権力を維持するための行動なのか、紛争中のどさくさ紛れの事なのか。 

もうちょっと人命を尊重せねば成らないのではないでしょうか。

そのうち日本も嫌な隣国からの攻撃を受ける日がやってくるのではないでしょうか。国の利権や宗教の違いはあってもまずは、人間です。

どの宗教も人命を尊ばない宗教はありません。それぞれの宗教を本当にリスペクトするならきっちりとした話し合いで解決すべきでしょう。

一民族、それもちょっと違った考え方の指導者こそ本当に怖い存在で有り、人例の滅亡のどうか繊維もなり得ます。

この事件は、我々が知らないところですでにはじまっていたようですが、民間の飛行機と分かっていても打ち落とすバカな奴はいないでしょう。

これを指示した人間こそ、きっとろくでもない死に方に遭遇するはずです。大きな声では言えないまでもこの指導者の大本は、すでに分かっています。

まあ、このような事件が我が国の付近で起こらないことを記して、最後に墜落後の捜索記録が残されているようですが、ちょっと見つけたので良ければお読みください。

→ウクライナ当局が、事故現場から入手した録音