アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

嵯峨野 法輪寺


スポンサードリンク

先週末土曜日に、ホント久しぶりですが京都嵯峨のにいってきました。もちろん館項目帝もあったのですが、今は体力作りと言うことで、「歩き」が目的です。

今回お邪魔したのが、法輪寺です。嵯峨野というと有名どころのお寺が多いことで有名ですがさすがに今回も人小山でした。渡月橋あたりは「渡れるかいな!」というぐらい、人、人、人でした。

sagano001.jpg
※法輪寺から渡月橋を

私といえば、混雑には耐えられない達なので出来るだけ人気の無いお寺を狙って訪れます。さすがに法輪寺には、人気が無くゆっくりと満喫しましたが、それでも徐々に人影が...................。

ということで、早々退散しました。

山中にある法輪寺は、廻りが山に囲われているせいか自然豊で森林浴を感応しました。また小山にはモンキーパークがあるので、「猿に注意」などの看板も見られます。

私的には、満足満足でした。ただ、紅葉にはちょっと早く恐らく来週あたりが見頃ではないかと考えます。

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

ちなみに法輪寺についてちょっと

法輪寺は713年に元明天皇の勅願により、行基菩薩が木上山葛井寺(もくじょうざんかづのいでら)を創建したことが始まりといわれて、829年に弘法大師の弟子・道昌僧都(どうしょうそうず)が中興し、ご本尊に虚空蔵菩薩(こくうぼさつ)が安置されたということです。

sagano003.jpg

平安時代には吉田兼好の『徒然草』や清少納言の『枕草子』の中に登場するなど、文化人にも親しまれていました。また応仁元(1467)年の応仁の乱や幕末の元治元(1864)年の禁門の変(蛤御門の変)など、度重なる兵火に会いましたが、その都度再興されたということです。
わかさ生活HPから引用

最後に、スタンプラリーでは無いですが貴重もしっかりして頂きました。

sagano004.jpg

【楽天ブックスならいつでも送料無...

【楽天ブックスならいつでも送料無...
価格:905円(税込、送料込)

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村