読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

決定権のある人と打ち合わせするのが肝心です!


スポンサードリンク

祭日なのに頑張って仕事をしている私ですが、今週、受注した仕事が急に提出しなくてはならなくなり、出勤した次第です。

なんだってこんなことになるのかは、良く分かりませんが私の業界ではよくある話です。相変わらず進化していない業種ですね。

といっても、こっちも特にこれと言った予定もないだけに、クライアントもきっと言いやすいのは事実です。

この業界は、昔からこんな状態です。予定が立たないのがとても厄介ですが、この仕事を選んだからには仕方のないことですね。(笑)

諸悪は何処にあるかということをよく考えますが、いつも答えは出ませんね。

要は、もとクライアントの決定やら、迷いがあって「これで行く!」と決断を出す人がいないことですね。

以前、私も前に立って売場のディレクションをしていましたが、多くのプランを提出してもなかなか決定が降りません。

応援、宜しく御願いします!

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

ある意味、我慢比べをやっているようでした。

本来は決定権のある人と打合せが出来れば、これほどよい条件はありません。

しかし、この決定権のある人はとても忙しいらしく、打合せには姿を見せません。結果、内容の全てを部下に任せているようです。

これが、ひょっとしたら諸悪の根源かもしれません。

最後の打合せは、出席なさるんですが、どどのつまり「これはちょっと違うな!」なんてひと言で全てが、最初から再スタート。なんて日常茶飯事でした。(私の時代)

まあ、今はそんな失礼なことをすれば、会社自体疑われますから、そんな振る舞いはないと信じたいのですが、往々にしてこの業界は遅れているのでなきにしもあらずです。

仕事自体は大変面白いのですが、人間関係に不振を感じることは否めません。

私も、長い間、前に立って打ち合わせすることは無くなりましたが、仕事の進捗係はとても大変な仕事とあらためて感じます。

さて、仕事続行と生きますかね!

応援、宜しく御願いします!

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村