アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

カテーテル治療で血管にステントを!


スポンサードリンク

短期入院して約1週間経って、手の内出血がやっととれてきましたが、退院後は、もう凄いことになっていましたね。

まるでゾンビのような手でちょっと見るのもためらったぐらいでした。

150930-01.jpg

※汚いものをすみません。

まあ、あれだけの手術でしたから当然と思われますが、主治医が言ってたように時間が経って、やっとですが治まってきたようです。

これで一安心ってとこですかね!

私は心臓の冠動脈には以前から支障があるようでして、この一年間カテーテル手術を何回か繰り返してきました。

今回も以前と同様カテーテル治療で血管にステントを装着してもらったわけです。

これで、3個目になりますが、血の巡りが良くなったような気がしますが・・・・・・・・。

これといった実感はそれほどありません。(笑)

応援、宜しく御願いします!

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

ただ、このカテーテル治療で身体全体の調子はちょっと良くなったように感じます。

元々は、右足の膝下(ふくらはぎ)が痛くなってちょっと歩くのが苦しくなっていたのです。

まだまだいきたいところは山ほどあるし、歩けなくなるのが怖くなって、ある日病院へ!

結果、診察してもらったのですが担当医が、「これは心臓やな!」っていうものですから、即入院して検査!

ふくらはぎが痛いのに、なぜに心臓っていうのが心証でしたが、どうも冠動脈が、何カ所か詰まっているのが原因のようでした。→狭心症と判断されました。

そこで担当医からカテーテル治療の説明を受け、入院後の翌朝に殺鼠検査でした。

細かいことは、またお話しするとして、この歳になれば、体のあちこちに良からぬ箇所は必ず出てきますね。

特に私のように不摂生な人生を送ってきた人間には、絶対とは言いませんが、病気はきっとやってきます。

すでに脳梗塞も経験していますし、ここ数年では何か身体に異変があれば、即病院へって感じです。

まあ、当たり前のことですが若い頃はそれに気がつかなかったのですね!!

ですから心当たりのある人は是非、一度近所の病院で検査を受けることをおすすめします。

若いからって舐めてかかると、歳をとってから私のようになりますよ!

くれぐれも、ご注意ください!!!

応援、宜しく御願いします!

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村