読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

JR社員ってそんなに暇なのか?


スポンサードリンク

昨日の夕刻に、私のiphoneに「JR東社員ら112人が野球賭博」って入りました。なぬ!!

おりしも、JR神戸線で40分もの遅れがあり、ホームは大混乱となっており、私もその場にいて、腹が立ちつつ苛立ちを感じていました。

最近、JR西日本にはこういう電車の遅れがかなり頻繁に起こりうようですね。昔の国鉄時代にはこんなことは無かったように感じますが・・・・。

やはり、東西問わずJRには、何か不穏なムードが漂っているようですね。

やはり民営化すること事態良くなかったかも!

民営化できるほど組織が成長していないのと同時に、まだまだ「親方日の丸」って感覚が残っているようです。

そんな民営化しておかしくなったJRですが、今度は野球賭博とはね。腐りかけですかねJRは!

おまけに、悪いこととは思っていないなんてコメントも・・・・。

これはきっと氷山の一角で、もっと多くのJR社員が関わっていたと感じます。

JR社員ってそんなに暇なのですかね! 確かに友人も変わってしまった等と愚痴をこぼしていたことを思い出しました。

もし、国鉄だったらこれは大きな問題ですよね!

応援、宜しく御願いします!

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

しかし、この野球賭博に関したはかなり以前から行われていたようで、民営化前から関わっていた人も多数存在すると聞きます。

毎日の仕事が、単純で面白くないかもしれませんが野球賭博をする暇があったら、もっとサービス向上を考えたら如何でしょうかね!

改札口で、毎朝「おはようございます」「行ってらっしゃい」って乗客に声を掛ける社員を多数見かけます。

確かに良いことだとは思いますが、そんなうわべだけの挨拶なんか誰も期待していません。(私感)

それより、事故対策やダイヤ改正などでのサービズ改善を再度考えてみてはどうです>?

毎日のように乗っているJR西日本ですが、この中にも野球賭博に関わっている人がきっといるのでは!

と思いながら今日も乗車した私でした・・・・。

(以下朝日新聞より引用)

 ↓ ↓ ↓ 

JR東日本仙台支社は5日、郡山総合車両センター福島県郡山市)に勤務する社員ら112人が、春夏の甲子園高校野球全国大会の優勝校を予想する賭博をしていたと発表した。

社員については処分も検討する。賭博に参加した社員は朝日新聞の取材に「法に触れるとは思っていなかった」と話した。

「法に触れるとは思っていなかった」って>? どの口でいいてるんだろうね? 喝!!

応援、宜しく御願いします!

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村