アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

年末最後の大仕事ってどうよ!


スポンサードリンク

週末も終わり、いよいよ明日から今年の最後の大仕事が始まります。

今日は、来週からの始まる作業のシナリオを作成していました。

zumen.jpg

図面作業は約3名で進めますが、かなりのボリュームのある量なのでちょっと心配です。

が、なんとかこなさなければ、この物件の関係者に迷惑をかけます。

まあそのぶん、設計フィーはかなり頂くこがせめてもの慰めですね。

今日現在で、気になることと言えば、いまだに設計デザインがすべて決まっていないことです。

来春にはオープンというのにのんきなものですね! 笑っちゃいますよね。

しかし、私の業界は毎回こんなものです。 

30年間も携わっている仕事なのでもう慣れました。

応援、宜しく御願いします!

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

それに、昔に比べれば出来ないものは、出来ない!と、はっきり言うことにしているのでストレスもたまりません。

それに、多額の設計フィーに見合うだけの図面を仕上げることには自信がありますから。

だって何度も修羅場をくぐり抜けてきた私ですから、今回もきっとうまくやります。

きっと思うに、時間の勝負だと考えています!

しかし、先回も愚痴をこぼしましたが、この業界、ゼネコンも含めて新たな物件をどう考えているのでしょうね!

大切なクライアントから仕事を頂いているにもかかわらず、仕事らしい仕事はほとんど下請け任せのようです。

自分の手は汚さず、利益だけをたいらげるってどうですかね!

私は、ものづくりにこだわってきた性格から、こんないい加減なゼネコンの体質はどうも理解できません。

今回は、直接の下請けを受けているわけではありませんが、私の直属のクライアントはとても悲惨ですね。

なんとかしてやりたい気持ちで、今回の図面作業ですがこれもまた、仕事の内だと諦めています。

いずれにせよ今年中には、ある程度完成させなければ、私のクライアントに迷惑をかけます。

なんとか実施図面を私なりに仕上げることにしましょう。

唯一ありがたいことは、デザインは別として後の施工手法は、私に一任と聞きますの進めやすいことはとてもありがたいことです。

今日は、ここまでで終了!

応援、宜しく御願いします!

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村