読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

一流企業がこぞって取り入れている「マインドフルネス」って?

みんなのお悩み 健康管理

スポンサードリンク

毎週日曜の朝に見るお気に入りの番組といえば、MBS毎日放送「健康カプセル!ゲンキの時間」です。

f:id:zumenya:20150426190900j:plain

今回は、ちょっと気になる内容だったのでお伝えします。

というのも、私も最近は、いつも以上に疲れやすくなったていて、何が原因なんだろう!なんてと感じていましたからね。

番組内容は、「~現代人の疲れは脳から!~ 最新理論で「疲れない脳」を作ろう!」ってテーマでした。

要は、疲れない脳にするためには、生活習慣の見直しが、必要不可欠だそうです。

おおおお!私にぴったしの内容だ!

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

しかし、今回はちょっと要素が多すぎてまとまりがなかったように感じたのが残念でした。

例えば、脳がすぐに疲れてしまう原因には、姿勢の悪さを指摘。

まあ、これは周知のごとく、以前から皆さんも理解していることでしょう。

あとは、食事の取り方についても、注意点が指摘されていました。

まず、血糖値コントロールを意識した食事方法で、「疲れない脳」を作り出せること。

それには絶対視s手は鳴らないことは、朝食を抜くことだそうです。

そんななか、私が気になったことは、上記にも関係があルことです。

それは「マインドフルネス」のことです。

昨今、一流企業がこぞって取り入れている「マインドフルネス」っていったい何なんでしょうね!

ちょっと引用しておきます。

gooday.nikkei.co.jp

そういえば、スポーツ界でも最近、記録更新などの記事がを新聞でよく目にしますが、きっと、「マインドフルネス」に関わりがあると感じます。

普段、いろいろな要素が人間環境を包み込み、ストレスに耐えることができないことで起こる諸問題。

ちょっと意識して「マインドフルネス」を実践することで、これらの問題も解決できれば良いですね。

私は、改めて「瞑想」を意識してみることにしました。

疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座

疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村