読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

いつになったら一人前になるのでしょう?


スポンサードリンク

図面の間違いが、どうしても理解できなくて腐っている奴が、私に食ってかかる。

一生懸命、頑張ったから、私としてもわ分からない訳ではないが、かなりの自信で意見を言う!


それも間違っていることを言い続ける。参った!参った!


こんなんで、1時間のあいだ問答が続くが、結局、自分の間違に気がついたので、今度は、何故かふてくされている!


「一体、なんやねん!」って言いたい。


が、怒るともっとふくれっ面になることは、周知のごとくです。

いい加減、こんな奴と付き合っているのが、嫌になるし、なんで俺は、こいつの面倒を10年近くも見てきたのだろう、って感じる。

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

仕事でも、何にでもそうですが、歳を重ねていても自分というものが、全く分かってない人は、少なくありません。

私のところでは、スタッフが約2名と、かなりの少数派であって、和気藹々と仕事をしています。そして親身になって図面などの描き方も、教えています。


しかし、こいつだけは覚えようともしないのです。もう最悪!(いつも同じところで同じ間違いをしています。)

最近この業界で、特に図面に関しては、かなりレベルが低くなっているようですが、こんな奴が多いことも原因のひとつでしょう。


人間なんて、死ぬまで勉強という感覚がないのでしょう。


勉強なんていらんわ!っている人も多いことでしょうが、これについては、仕事ですから、私は我慢せず、嫌な説教をします。

私もキレたいことは、山ほどありますが最近は、身体にも悪いと気づき大人しくしています。

こんな気持ち、内のスタッフは理解してるか疑わしい気もしますが、ええかっこではなく、「誰のおかげで図面が描けるようになったのか。」って言いたい。

まあ、今更言っても仕方がないので、言いませんね!

本来は素直で良い奴だったのですが、歳を重ねると、どうも我が強なるというか・・・・・。

どうなんでしょうね!

時々、こいつと仕事をするのが嫌になることがあります。

しかし、機嫌の良いときはお調子者でかなり馬鹿です。


そこが可愛いと感じることもありますが、仕事について自分の理論を押しつけられても困りますし、嫌いです。


嗚呼! もう嫌になったから仕事は終わりましょう。

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村