アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

昔、はまったスクーバダイビングを思い出してしまった!


スポンサードリンク

f:id:zumenya:20160831175210p:plain

夏シーズンもそろそろ終わりに近づきましたね。
これでJR大阪駅も静かになるとともに、人とぶつかることが少なくなるでしょう。


先日、NHKで東北震災で、海の復興を願ってある女性ダイバーが取り上げられていました。彼女は、一度は止めようと考えていたダイビング・・・。


震災後、自宅からダイビングギアが見つかったそうです。


それを見て、神様が言ったかどうかは分かりませんが、「ダイビングをしろってことですね。」なんて、TVで彼女が言っていたような記憶があります。

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

そう考えた彼女は、インストラクターの免許を取得して、今は震災後の海を案内しているそうです。


時たま、海底で遺品らしきものを見付けるそうですが、これから厳しくなるので注意をしてもらいたいです。


詳しい地域は、分かりませんが、私は素晴らしいことと思います。
※出来ればNHKのHPで検索してみてください。


私も昔は、かなりのダイバーでしたので、ちょっと懐かしく感じました。


35歳で取得してからは、それはもうダイビングにはまっちゃって、大枚を払っては海外に行ったものです。今思えば、とても懐かしく思います。


私が元気だったら、彼女のアシスタントぐらいは出来るかな!なんて思いましたが、きっと、体力的に見て厳しいでしょうね。


また、東北の海はきっと寒いでしょうから・・・。


しかし、ダイビングを仕事とは大変なことですね。私も以前は、インストラクターを目指しましたが、ダイブマスターまでも行かず、途中でリゾートダイバーに戻りました。


40歳代までには、けっこう多くの本数をアジアのリゾート地でだのしみました。


当時は、小金持ちだったものですから機材なんか、40万は下りませんでした。みんなには、羨ましがられましたが、今は倉庫のゴミと化してしまいました。


嗚呼! もう一度青い海を見てみたいです。


ただ、機会があれば、再度挑戦したいと考えます。もう、400本は潜っていますからね!!

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村