アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

地獄のような生活で得たことは!


スポンサードリンク

四月に入ってなんだか新たな気持ちでいます。

長い間の地獄のような日々も何とか乗り切れ、今はとてもリフレッシュな風が吹いています。

もちろん仕事は続いてますが、気を張ることなくのんびりと進められています。

今日は、久しぶりに長楽庵でもいって、のんびりジャズが聴きたい感じです。

そして、幸せな気分のまま、きっと「カズヤン」になだれ込むでしょう。(笑)

こんな気持ちでおれるのも、いつも束の間だけに、私はしっかり楽しみます。

楽しむっていうより、充電ですね!

しかし、しかしですよ。

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

最近よく思うのですが、今まで頑張ってきたにもかかわらず、まだ頑張ろうとしている私がいるのを感じます。

しかし、今年64歳になる私がいったい何を頑張るんだ? なんてことも思いますが・・・・・。

もう、充分頑張ってきたんだから、いいじゃないの? なんてね。

そんなことを先日、ふと思ったんです。

きっと、地獄のような日々が、続いたんで気がおかしくなったんでしょうかね>?(笑)

なんで、今そんなことを思ったのでしょう。おかしいですね。

まあまあ、今後、頑張ったったところで、所詮は5年でしょ!

このペースで仕事を続けていたら、きっと人生の楽しみを無くしそうだとも感じました。

仕事をしている場合じゃね〜〜〜! 仕事をしている場合じゃね〜〜〜!

なるほど、なるほど。

そろそろ、潮時かもしれませんね。

それに、もう第一線に立つ必要も無いし、したくもありませんから。

ただ、図面を描いたり収めを考えるのは大好きなので、この業務は出来るだけ続けたいとはおもいますが・・・・。

とりあえずは、早急に新たな自分の方向性を確認して、新卒者のごとく新たな気持ちで頑張ろうって思います。

そして、残り少ない人生を、思いっきり好きなことをして楽しみたいとも考えます。

ただ、欲張りな性格なもので、したいこと、やりたいことは山ほどあります。

が、ここはかなり多くの欲求を押さえていかないと、きっと時間が無いとも思います。

こんなこと考えるようになったのも、きっと昨年の年末から続いた、あの地獄のような日々ですね。

しかし、私が人生を再認識しようと気がついたのも、あの地獄のような日々があったからかもしれませんね。

もう半世紀以上生きていると、いろんなことがあります。

今までにもこんな人生の転機をうかがわせる予兆みたいなものは、確かにありましたね。

私的には、27歳、45歳、そして今の現在です。

まあ、いずれにせよ、これって良いことだと解釈して前に進むことにします。

いま、何故か地震です!

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村