読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

そろそろ終活も考えてはいかがでしょう?


スポンサードリンク

今朝は昨日の重苦しい天気はどこへやら。なのでとても気持ちが良いです。

仕事は相変わらず続きますが、スタッフの任せて、今日は久しぶりの中休みといきましょう。

私の場合は、昔っから紙と鉛筆さえあれば何処でも仕事が出来きたので、中休みあえて事務所に行きません。

IMG_2514.jpg
※やっと一部片付きました。が、まだまだあります。

てなわけで、早朝(4時)から自宅のCDの整理をしています。

というのも、私にはちと早いと思われますが、「終活」の一部としてやっているんです。

勿論、同年代のみなさんもこの言葉はご存じのはずですよね!

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村

「終活」って>?

ちょっと簡単に説明するならば・・・。

例えば、自分が死ぬまでに、葬式や墓について考えておいたり、財産や相続等々、身辺整理を計画をしておくことと聞きます。

まあ、こういうことをやっておけば、残された家族に迷惑をかけることもないし、残りの人生を安心して過ごすことができますからね!

まだ60歳半ばの私ですが、大病を患ったせいで、いつ何時「ぽっくり」逝くか解らないというのもあるのです。

それでなくても、家の中や実家には必要の無いものが多くてまだまだ、片付けに多くの時間が必要なのですね。

ですから本来の「終活」っていうより、まず「片付け」が最大の課題です。

今は、まだ現役で頑張っているので、こういった時間はなかなか取れず、つい先延ばしにしていました。

しかし、昨年の心臓疾患での手術後に考えたのが、このプチ「終活」なのです。

とにかくモノが多いってのが、今の感じです。

もうひとつ、実家だけでなく私の事務所にも多くのモノがありますが、これも心が重くなる理由のひとつです。

私的には、この片付けは、あと1年と決めてますが、これも仕事のせいで遅くなるやもしれません。

ちょっと心が滅入る話になってしまいましたが、楽観的な性格ですから、今はぼちぼちやっています。

そのうち、どうにかなるでしょう。

みなさんも一度、考えては如何でしょう。

でした。

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村