アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

贅沢ではなく最低必要限の生活をおくれれば良い!


スポンサードリンク

f:id:zumenya:20170227131704j:plain

毎月の月末は、見積もり及び、請求書発行などでうれしい反面とても忙しくて大変です。

今月もお陰様で、なんとか予算は達成しましたが支払いをすれば、残りは雀の涙です。

でもね、これでいいのですね、私としては!

年金生活に入ったんで、それほどの所得は必要ないんです。

昔ね、財布に50万程度入れていたのが嘘のようです。(笑)

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

お袋が、「お金を追うと、金って逃げていくよ!」なんてよく言ってました。

しかし、この言葉はある意味、当たっていると感じます。

私のこの40年近い生活の中で、私はお金を追い求めることをしませんでした。

確かに、独立当時はビリ貧状態だったので、なんとか旨いお金儲けはないかと試行錯誤していました。

こんな時って結局、働きもせずうまい話だけを考えていたのですね。

そんなときは、ほんとまったく稼げませんでした。

今思えば、きっと楽して儲けようと考えていたのです。

全くもって浅はかでしたね!

それに、こんなこと言ってましたね、お袋は!

「お金は、汗水流して一生懸命に働いていれば、お金は付いてくる。」とも!

それを聞いたときから、心を入れ替えて何でもいいから、仕事という仕事はすべてこなしてきました。

塗装、大工、運搬等、何でもできることはやりましたね!

その後、なぜか芽が出て店舗の施工の仕事にありつけた訳です。

ですから当時から今の今まで、私のお金に対する考えは、変わってはいません。

今後もその精神は、継続して行くつもりです。

まだまだ、大きな稼ぎをする人は、私よりもっと若い人がすればいいと思っています。

私なんかは、月20万もあればもう十分です。

まあ、そんなやこんなやで、気楽にやってますよ。

ただ、ひとつ言いたいことといえば、お金があればとても便利な生活ができます。

でも、今の私には贅沢ではなく最低必要限のお金さえあれば、それで満足なのです。

身の丈レベルの生活ができ、我が事務所が運営できればいいと思っています。

応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村