アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

無理はせず等身大で物事を進める!


スポンサードリンク

f:id:zumenya:20171012094346j:plain


予定していた仕事が急に減ったので、今日は自宅で雑仕事です。といっても遊んでるわけでは無く過去の仕事資料の整理です。


今回の大仕事もそろそろ終盤を向かえていますが、同物件を受けている知り合いの設計事務所は未だに提出物が出ていないとか。


ちょっと心配していますが、クライアントはかなりの怒りを感じているようです。そりゃそうでしょう!


私たちは、図面納期を守ることが一番お役目ですからね・・・・・。


応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

中傷ではありませんが、確かにその設計事務所の内容を見ていると、この物件の実施図面は厳しいと感じていて、結果こうなるとは予想していました。


かなりのオーバーワークのようで、私のところにも助けの手を求めてきましたが、最低限のお手伝いは同業者と言うことで助けはしましたが・・・。


多くの経験値も無いとは思うのですが、「ちょっと仕事受けすぎ!」って気がします。


私もまだ未熟なときは、己の実力も解らずにただ仕事は欲しいと言うだけで、大風呂敷を広げた時代もありましたが結果はいつも惨敗でした。


まあ、こんな積み重ねで人は大きくなるのですが、今の私にはこの苦しみはもうええです。いりません!


ですから、仕事が入った時点で出来るかどうか?スタッフのj感割りなどを入念にチェックした上で、受注を決定します。


それでも、クライアントはわがままで、急に納期を早める人もいます。


だらしないというか、彼らもまた大手クライアントの下請けなのですね!仕方が無いと言えば仕方が無いってことです。


どの業界もそうでしょうが、この構造だけは今後も変わることは無いでしょう。


そんな中、旨く、のらりくらりでやっていける私も、多くの苦労から学んだことが今の結果となっています。


今は、ただその設計事務所が最終提出物を出して、請求額が通ることを祈りたいものです。


いつの時代も、人生積み重ねであって、それとともに己を知っている奴が長生きしそうですね!


応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

人気ブログランキング