アラ還じじいのマイディアライフ

人生は慌てず、焦らず、のんびりと生きましょう!

【スポンサーリンク】

秋を感じると何故かいろいろなことを考える

f:id:zumenya:20111106142935j:plain


相変わらず早起きしてますが、今朝も午前2時に起床して現在に至ってます。今何時だ? 4時半!夏のことは気持ちが良かったけど、秋も深まると決して気持ちの良いもでは無い。


こんな生活が、3年も続いている。


あれほど夜男といわれたのに、今や健康な爺になってしまった。これも歳を重ねたのか何だか分からないが、昔に比べれは健康そのものです。


糖尿病、高血圧症、おまけに心臓にも支障をきたしている俺って、どうなんだっていつも考える。酒もたばこも未だに止められない。女房は心配しているが、お構いなしの生活だ。




思えば、こないだまで必死に稼ごうと頑張ってきたが、最近では全くその気が無く慈善事業のような仕事ばかりが舞い込んでくる。年金生活なので、派手な生活さえしなけりゃ、月20万もあれば十分!


だのに、毎日早朝からの仕事続き。もう仕事症候群といってもいいだろう。ちょっとバカみたい尾だけどね、泣けてきちゃうw。


まあ、これも皆様方に必要とされると、自分に言い聞かせて日々を送っている。


このままだと自分が本当にしたかったことが、生きている間に成せるかって思いちょっと寂しい気もするが、なかなか仕事早められない。


ただ、先日女房が、「もう休憩したらw」なんて言い出したもんだから、こっちとしては何だかほっとしたような寂しいような感じで一瞬戸惑った。


それから当もの、自分の心の中にけじめのようなものが出来、来年の誕生日までは必死にやってみようかと考え初めてめる。


うちのスタッフにも、それを告げて納得してもらったが・・・・・・。


うちの事務所に永年いた奴ばかりなので、きっと不安さでいっぱいだろう。改善策は彼らの次の就職先を探すことだ。各自ある程度俺の教育を受けてるから旨くいくと考えるがちょっと不安もある、俺が!


今回の投稿はかなり久しぶりだが、秋も感じ取れるようになると何か描きたいものだ。なんちゃって。


66歳の男が、毎日一生懸命生きているとでも言って、今日は失礼する!長々とありがとうございました。


応援、宜しく御願いします!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

【スポンサーリンク】